リボ払いの利点

セゾンのクレジットカードは、一枚持っているだけで暮らしに役立ちます。 世の中には次から次へと新製品が発売されていますが、そのどれもが魅力的で欲しいと思わせるものばかりです。 しかし、私たちが使えるお金には限りがあります。 いくら欲しいものがあったとしても、自分の手元にあるお金の範囲でしか買い物をする事は出来ません。 そんな時に心強い味方になってくれるのがセゾンのクレジットカードです。 まだ一度もクレジットカードを利用した事のない人は、きちんと返済出来るか心配な人もいるかもしれません。 基本的にはクレジットの利用代金は一回や二回払い、ボーナス払いで支払っていくものですが、 それでは少し金額の張る買い物をした時の返済金額は大きくなってしまいます。 その点に不安を感じてしまう人も多いと思います。 そんな人にはリボ払いをお勧めします。 リボ払いならば、どれだけ金額の多い買い物をしても月々の返済額は一定なので、 きちんとした返済計画を立てられます。 セゾンのクレジットでは、利用代金の支払いにリボ払いを選択出来るので、 ひと月あたりの返済額は少しで済みます。 リボ払いを上手に使いながら、毎日の暮らしを豊かなものにしていきませんか。むじんくんについてはhttp://biocharfund.org/entry2.htmlこちらのページも役に立ちます。

関西弁のプライド?

「関西人以外は使って欲しくない」が8割超~「関西弁」意識調査-キレナビ

私も関西在住ですけど、この8割の中に入ると思います。

よくテレビのドラマなんかで、関西が舞台のものがありますよね。
もちろんそこに登場する役者さんたちは関西弁を使うわけなんですけど、
その関西弁のヘタで不自然なことったら。。。

聞いているだけで、なんだかイライラしてしまう時すらあります。

もちろんその役者さんたちも、「仕事」ですから頑張って関西弁を練習したとは思うんです。
言葉の言い回し自体は関西弁なんですけど、やはり発音がどこかずれていて、
聞き苦しい感じがするんです。

「無理に関西弁を使わなくても…」なんて、同情してしまう役者さんすらいますから。

一方、関西人はというと、自分の関西弁は直したくないんですよね。
仮に関東のほうに住んだとしても、関西弁のままで暮らしたいと思うんです。
そう思う関西人は、7割いるというアンケート結果もあるそうですよ。

私も結婚して、となりの県に住むことになりました。
そんな狭い範囲のことでも、自分の今までの言葉遣いは直したくはありませんね。
同じ関西どうしでも、やっぱり県によって微妙に言い回しが違ったりするんですけど、
きっと私は一生このままだと思います。

よく言えば、自分の出身地の言葉にある種の「プライド」みたいなものを
持っているんでしょうね。
なので他の県から来た人には安易にマネされたくはないし、
自分が他の県に行ったとしても決して直さない。

ある意味「お国自慢」じゃないですけど、
そういった気持ちがあるのかもしれません。

それがいいのか悪いのかはわかりませんけど、
自分の出身地、ひいては「日本」という国にプライドを持てるといいですね。

ところでまったく話は変わりますけど、最近どうも白髪が気になり始めました。そろそろ白髪染めを使ったほうがいいのかなあ、なんて思います。

ミント味の焼酎が新発売!

脂っこい食事にぴったりな爽快ミント焼酎が登場! ミント焼酎「MIN+」(ミンタス)新発売

焼酎とミントの組み合わせなんて、なんともまあ斬新なアイデアですよね。
たしかにミントは、脂っこい食事の時には口の中をさっぱりさせてくれますが、
それが焼酎になって登場するとは驚きです。

しかし「MIN+」(ミンタス)なんて、名前はなんともかわいらしいですよね。
女性が好きそうなネーミングです。
しかしアルコール度数は25%と、決してかわいい数字ではないので、
飲むときには要注意ですよね。

しかし焼酎も、一時のブームが去った感じがしませんか?

一時はそれイモ焼酎だ、それ麦焼酎だ、などと騒がれていましたが、
最近ではすっかり「第3のビール」に消費者の人気を取られてしまったかのようで、
「焼酎」という響きはあまり聞かなくなりましたよね。

もちろん焼酎の根強いファンは、たくさんいるでしょう。
ちなみにうちの旦那も焼酎派なんです。

「焼酎は次の日に残らないのがいい」らしいですね。
私は甘いものが好きなので、味のない(?)焼酎は梅干を入れても飲めません。

今回の「MIN+(ミンタス)」ですが、20~30代の若い人が
ターゲットなんだそうですね。

たしかに脂っこい食事をする人、となると、この年代がターゲットになるのでしょう。
この世代って、ミント系のガムとかタブレットが好きですものね。
きっと人気が出るんじゃないかな、と思います。

しかしそれなら別に、焼酎じゃなくてもチューハイでもいいわけですよね。
きっとこの「MIN+」で人気が出れば、チューハイなんかでも
「ミント味」が出てくるような予感がしますね。
しかもこれから暑くなると、こういう味が余計に好まれますから。

私も少しはこの「MIN+」に興味があるので、
ほんのひと口だけ飲んでみたい気がしますね。

ところでまったく話は変わるんですけど、最近では人気のブライダルエステがたくさんありすぎて、どれが本当に「人気がある」のかわからなくなります。そういう時にはやっぱり「口コミ」が頼りになりますよね。

マクドナルド、コーヒーをリニューアルでさらなる売上増を目指す

マクドナルドがコーヒーをリニューアル 9年連続売上増の武器に

マクドナルドは本当に、手を変え品を変え、お客さんを飽きさせませんよね。
今度は「プレミアムローストコーヒー」をリニューアルだそうです。

お値段はそのままで、従来よりもコクと香りを際立たせた、のだとか。
冷めても風味が落ちない、というのも、コーヒー好きにはありがたいことですよね。

私はコーヒーが大好きなので、こういう話題はチェックしてしまいます。
たしかにマクドナルドのコーヒーは、しっかりとコクがあって濃い、
と私は思いますね。
その分、ブラックでは何杯も飲めない感じですけど。
せいぜい2杯くらいですかね。

コーヒーがおいしいと、私はよくその店を利用します。
コーヒー目当てで、ハンバーガーを食べる感じですかね。
うちの旦那がマクドナルドのハンバーガーが大好きなので、
よく連れていかれるんです。

私はハンバーガーは、マクドナルドでもロッテリアでも、
どちらでも同じような感じだと思うんですけど、
絶対にコーヒーと一緒に頼むので、コーヒーのおいしいマクドナルドを選びます。

それにコーヒーって何にでも合うので、デザート類と頼んでちょっと休憩、
ということもできますよね。
普通にお店に入るよりも全然安くでおいしいコーヒーが飲めるのなら、
私はとてもうれしいですよ。

何か今、とてもコーヒーが飲みたくなってきました。
このマクドナルドのリニューアルコーヒーは、いつから販売するんでしょうね?
とても楽しみです。

そしてこのコーヒーが、マクドナルドの思惑通り、9年連続売上増の武器に
なるのかどうかも興味があります。

ちなみに私はコーヒーはブラック派ですが、いつもミルクや砂糖をたっぷりと入れて飲む人は、美味しいコーヒーであればあるほど糖尿病には気を付けなければいけませんよね。

南海トラフで巨大断層発見、今後の防災研究に期待

南海トラフで巨大断層発見=潮岬沖海底、防災研究に期待―東大など

東大の研究チームが、「東海、東南海、南海地震が想定される太平洋・南海トラフで、
過去に複数の震源域で津波地震を発生させた巨大断層を発見した」と発表したとのことです。

これは1707年の宝永地震を引き起こした断層の痕跡なんですって。

この発見によって、今後の防災研究への貢献も期待できるだろう、と。

これは心強いことですよね。
今後の防災研究の参考になれば、これは大きな貢献になりますよね。

去年の震災で、地震の怖さを改めて思い知らされました。
本当に地震って怖いですよね。
地震だけに限らず、自然災害すべてに言えることですが。

私は阪神・淡路大震災も経験しているんですが、
それ以来地震がきても「また大きく揺れるんじゃないか」
と思い、地震が怖くなりました。

あれは本当に怖かったんですよ。
生まれて初めて、あんな大きな地震を経験しましたから。
私の地域は震度5弱だったんですけど、
本棚から本は落ちてくるし、揺れはなかなかおさまらないし。。。

交通網ももちろんマヒで、当時は学生だったんですが、
学校には行けませんでした。

そして去年の東日本大震災。
私の地域でも震度3ありました。
東北からはかなり離れているにもかかわらず、です。
いかに大きな地震だったかがよくわかりました。

そしてまた、今後起こるであろう大地震…。

とにかく少しずつの進歩でもいいので、どんどんと研究を進めてほしいと思います。
それが少しでも私たちの安心にもつながりますしね。
どうかよろしくお願いします、といった感じです。

 話はまったく変わってしまいますが、最近脱毛器が壊れてしまったので新しいものを買おうかと思っています。どうせなら、最新のものがほしいです。